アイテムは基本的には古着!キズを付けると修繕費がかかることも

ファッションレンタルで借りられるアイテムは、基本的には古着です。他の利用者の方も借りているため、キズや汚れが目立つものもあります。しかしアイテムは徹底的にクリーニングされた状態で届きますので、衛生面での心配はありません。よほどの潔癖症な人でなければ気にならない点ですが、気持ち的に抵抗感がある人もいるでしょう。

借りたアイテムは、返却後に次の人が利用するものです。レンタル品ですので、常に服の状態に注意が必要であることを忘れないようにしなければいけません。破損やひどい汚れを作ってしまった場合は、修繕費がかかったり買い取りをしなくてはならないこともあります。自分の物ではありませんので、取り扱いを丁寧にする努力が必要です。

借りられるアイテム数に限度あり!在庫も限られている

ファッションレンタルのサイトには、選ぶのに疲れてしまうほど非常に多くのアイテムが並んでいます。気になるアイテムがたくさん見つかることもありますが、多くの場合1回で借りられるアイテム数が限られています。さらにアイテム返却後に次回のアイテムが届くまで間隔が空きますので、レンタル品だけで着まわすことは難しいでしょう。

色やデザイン違いのアイテムの中からやっとの思いで気になるアイテムを見つけても、必ずしも自分のサイズや在庫があるとは限りませんのでその点も注意が必要です。各サイトによってサイズ感や画像の色味の出方が異なります。そのため手元に届いたときに「あれ?」となってしまうことも。1つのサイトを何度か利用して、自分とサイトの感覚のズレを修正していきましょう。